読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

【強行採決反対!】共謀罪=テロ等準備罪は、テロ対策に必要なく、国際条約批准とは関係がない。政府の説明、大臣説明は矛盾だらけで監視と冤罪の不安払拭できず。今国会での成立をやめ、廃案に。

共謀罪=テロ等準備罪は実はパレルモ条約批准には必要ない。なぜなら、そもそもパレルモ条約自体がテロを対象にしていないからだ。
あたかも条約批准には共謀罪=テロ等準備罪を必要だと言った安倍総理や政府与党は、私たちをだまして採決しようとしているようだ。

あまりにもひどくないだろうか。

 

国際的なテロ対策のためには、共謀罪=テロ等準備罪が必要
➡︎嘘。そもそもパレルモ条約はテロとは関係ない。

f:id:ishikawa-kz:20170517135657p:image

オリンピック開催に共謀罪=テロ等準備罪が必要
➡︎従来の刑法で対応でき必要ないし警察の市民監視が強まる。

一般市民は共謀罪=テロ等準備罪が適用されない
➡︎嘘。される懸念は否定できず。

f:id:ishikawa-kz:20170517140002j:image

f:id:ishikawa-kz:20170517135917j:image

‪ 

報ステ】テロ対策か?“共謀罪”とパレルモ条約 

https://t.co/67GiEfIYmM?amp=1
「日本は、国連の主要なテロ対策条約13本についてもすでに批准、法整備まで完了している。パッサス教授は「テロなどの犯罪に対して、現在の法体系で対応できないものは見当たらない」」

 

監視社会と堂々と示して「共謀罪」審議を 荻上チキさん:朝日新聞
https://t.co/pz0yODEKjg?amp=1
「後付けの理由がどんどん増えています。テロ対策と言えば、多くの国民は仕方ないと判断するかもしれませんが、元の共謀罪と変わらない。まさに替え玉立法」

東京新聞:テロ準備罪に「テロ」表記なし 「共謀罪」創設の改正案を全文入手:社会(TOKYO Web)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017022802000125.html

 

そもそもテロ対策に必須ではないのですから、政府の説明は初めから嘘と言わねばなりません。

嘘をついてまで、法案を成立させる。しかも害のない法案ではなく、十分な審議もありません。

 

共謀罪=テロ等準備罪の疑問

①いつからどのような場合に捜査が始まるかわからない。警察が政府の意向を忖度して政府に反対する勢力をしらみつぶしに捜査した場合、冤罪や監視が横行する危険大。

 

Web東奥・時論/一般人も無縁ではない/「共謀罪」と監視 

http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/20170513025076.asp
「昨年6月、参院選公示の直前に警察が野党の支援団体が入る建物の敷地に隠しカメラを設置」
「今回の法案が成立すれば、こうした監視が「捜査のため」という理屈で押し通される」

 

Listening:<「共謀罪」法案>審議大詰め 「一般人」解釈巡り攻防 - 毎日新聞 

https://mainichi.jp/articles/20170516/org/00m/010/005000c
「「一般人」の範囲を巡るやり取りの背景には、捜査機関の信頼性をどう見るかという問題が横たわる」

 

②犯罪の構成要件が、犯罪の既遂未遂以前の、犯罪の準備行為からさらに遡り合意や話し合いにまで適用され、政府に批判的な発言をした場合にすぐ捜査や監視となれば、市民社会の生活の自由が侵害される。

 

東京新聞:共謀罪「合意だけで捜査可能」 準備行為前でも嫌疑
http://amp.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201705/CK2017051302000126.html

f:id:ishikawa-kz:20170517141002j:image
「政府は「犯罪に合意しただけでは強制捜査や処罰はできない。合意に加えて準備行為がないと犯罪は成立しない」と強調してきたが、合意しただけの段階で任意捜査が始まることを認めた」

 

共謀罪」審議 強引に押し通すつもりか

https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/syasetu/article/328653/

#西日本新聞
「「ビールと弁当を持っていれば花見で、地図と双眼鏡ならテロの下見」と説明した。

 こんな曖昧なことで犯罪が成立するとしたら恐ろしい。やはり監視を強めて市民の内心や思想を捜査」

 

共謀罪」告発、一般人は捜査対象外? 野党が追及:朝日新聞

http://www.asahi.com/articles/ASK584GTZK58UTFK009.html
「「一般人は刑事告発をされても捜査の対象にならない」との見解を示した。「一般人は捜査の対象外」と強調する政府見解に合わせるあまり、捜査実務と矛盾した答弁を続ける金田氏」

告発されたら捜査が始まります。

大臣の説明が破たんしています。

 

③①②のように、歯止めがない上に、テロを規定するのは政府や捜査側であり、政府や捜査側で勝手に犯罪の範囲を決めたり、さらに準備や合意の段階まで捜査が及ぶなら物証がない分自白を強要したり、無実の人が巻き込まれる危険がある。

 

暴力団対処の論法が一般人にも 「共謀罪」で溝口敦さん:朝日新聞デジタル 

http://www.asahi.com/articles/ASK5G4J5QK5GULZU001.html
「犯罪を計画段階で取り締まる共謀罪では、客観的な証拠が乏しくなる。内心を恣意(しい)的に推し量って捜査したり、裁判所がそれを追認したりすることになりかねない。」

 

さらに182もの未審議が。

 

民進「182の論点、未解決」 「共謀罪」法案:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S12940839.html
「「未解決の論点」として、一般人が対象になるか▽対象犯罪は適正か▽犯罪の計画と準備行為の関係は▽共謀罪は必要か――など、182の論点を示し、審議の継続を求めた」

 

 

 

上記のような疑問があり、大臣の説明が成立していません。今国会での成立を見送り一度廃案にすべきです。