読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

法務省人権擁護局長国会答弁「人権擁護上非常に問題があると認識している」大阪府警警官「土人シナ人」差別発言について

これはつまり、「ご苦労さま」と機動隊員をねぎらった松井大阪府知事や、「判断できない」とした鶴保沖縄担当大臣も「人権擁護上非常に問題がある」沖縄差別を問題があるとは認識していない証ではないでしょうか。

 

 

琉球新報

【機動隊員差別発言】「人権上非常に問題」法務省局長が答弁
政治 2016年10月22日 11:20

 

「【東京】米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設で、工事に反対する市民に対して機動隊員が「土人」「シナ人」などと発言した問題について、法務省の萩本修人権擁護局長は20日の参院法務委員会で「不当な差別的な言動はいかなるものに対してでもあってはならない。沖縄の人々に対する不当な差別的な言動も他の者に対するものと同様、人権擁護上非常に問題があると認識している」と指摘した。有田芳生氏(民進)の質問に答えた。」 http://ryukyushimpo.jp/news/entry-380512.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter