読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

【詩作品】人生の秋の

僕の人生の秋です

枯れていいでしょう 踊れないでしょう

踊るでしょう こんなにも独りよがりに

吹き付ける風があまりにも乾いている

僕はむき出しでしぼんでいく

愛してください 愛してください

そんなに簡単には行かない

 

君のことを思うということが

うまくできません

本当に

だって脳内に他人の姿を思い浮かべるのが下手

なんです

僕は多くの悪夢を見ますが

見ますが

僕はいつまでもその世界ですら

ひとりです

 

人間は一人ですか 君の愛する故郷は

壊されましたか

僕には故郷がありません

故郷はペンギン村で

デビッドボウイがレッツダンス

しているのかもしれません

無機質な夜空です

僕はどこにも行こうとしません

君に向かって大きな汽車が走っていくけれど

僕はそれに乗れません

 

マスコミは取材しません

僕にはもう手のひらが見えません

ここにある文字も掟も

壊れようとしています

海は僕には見えません

山は僕には単なるシーンです

 

僕に見えていたあの夏は

あの雲の向こうにあった永遠はどこにいったのでしょう

紙の手触りの向こうにある

僕の現実はどこにいったのでしょう

あまりにもしぼんでいきます

スターはいません

草が枯れ

書物は燃え始めます

 

君に向かって

伸ばそうとした手がぽろぽろと

毀れていきました

毀れた手から

僕の断片がキラキラと

星の銀河を流れていきます

ああなんて空しい死なんでしょうか

 

買い物に行っても君がいません

君の向こうにある町も見えません

君の悲しみを思おうと

僕は何万回と知恵熱を出しましたが

知恵熱も燃え尽き

冷たい夜が来ました

 

そうして僕には眠る中年の人生しかないのです

こんなに悲しい今年です

今年もよろしく

何もかもよろしく

僕の心配で

船底から水があふれ

小さなおもちゃのボートが沈んでいきます

 

拝啓敬具

謹賀新年

 

以下略

以下略

敬称略

 

自由に息がしたいです