読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

都構想で大阪市が解体されてしまった場合、大阪市が失う事業、資産を公式資料から抜き出すと驚くべき規模に

都構想とは「政令市大阪市を廃止し、五分割して特別区にし、大阪市が持っていた権限と財源を大阪府と今度設置される事務組合に移行させるもの」と考えてよいでしょう。
それが賛成多数だった場合どうなるか。
事業や資産の移動から考えてみましょう。

まず政令市大阪市を廃止すると、皆さんは住所が変わりますし大阪市民ではなくなります。
政令市は日本で最高ランクの自治体で、その機能は充実していますがその機能がなくなるため皆さんはそのサービスが受けられなくなります。
そこで代わりにどのような仕組みになり何を大阪市民は失うのでしょう。


まず、事業大阪市から大阪府に移動します。事業とは大阪市民を支えるための自治体の仕事です。
大阪湾岸の大半の港湾管理、下水道、市営地下鉄、市バス、消防、病院、特別支援学校、市立学校など市民に重要なインフラの大半は大阪市から大阪府に移動してしまいます。
今後これらのありかたを直接大阪市民が決められなくなります。
まちづくりといってここにどんな建物を立てていいか悪いか
公園を作りたいといっても作ることが極めて難しくなります。

大事なインフラについて決定権が失われます。
これを大阪市民は知っているのでしょうか。


(出版予定だったが、維新の会の意向で出版できなくなった幻の法定協議会便り第4号より)

次に大阪市が持っている財産はどうなってしまうのでしょうか。
ということで以下に抜き出してみましたが大阪港や関空瀬戸大橋に関連する株式、宝くじや大阪市大の出資金などを大阪府にとられます。
大阪市の美術品に関する基金なども大阪府に渡されてしまいます。

これを大阪市民は知っていますか。


大阪市大阪府に渡す財産(株式・出資金・債権)

項目
株式・出資による権利
・大阪港埠頭ターミナル株式会社株式
・株式会社大阪港トランスポートシステム株式
関西国際空港土地保有株式会社株式
阪神高速道路株式会社株式
本州四国連絡高速道路株式会社株式
・アジア太平洋トレードセンタ株式会社株式
・株式会社湊町開発センター株式
クリスタ長堀株式会社株式
・株式会社日本宝くじシステム株式
公立大学法人大阪市立大学出資
地方独立行政法人大阪市工業研究所出資
独立行政法人日本高速道路保有債務返済機構出資金
社会福祉法人大阪医療センター出捐金
債権
(貸付金)
・アジア太平洋トレードセンタ株式会社貸付金
・株式会社湊町開発センター貸付金
クリスタ長堀株式会社貸付金
公立大学法人阪市貸付金
・大阪港埠頭株式会社貸付金(外貿建設資)
・大阪港埠頭株式会社貸付金(フェリー建設資)
・夢洲コンテナターミル株式会社貸付金
関西国際空港土地保有株式会社貸付金
独立行政法人日本高速道路保有債務返済機構貸付金
大阪市食肉場株式会社貸付金
・母子福祉貸付金
寡婦福祉貸付金
(保証金)
・アジ太平洋トレードセンタ株式会社保証金
・消防職員公舎保証金
基金
・東洋陶磁美術振興基金
大阪市美術品等取得基金
大阪市財政調整基金(六1.(三)(3)に係るもの限。)
・公債償還基金
損失補償の債務
・アジア太平洋トレードセンタ株式会社に 係る特定 調停に伴う資金借入対する損失補償
・株式会社湊町開発センターに係る特定調停に伴う資金借入に対する損失補償
クリスタ長堀株式会社に係る特定調停伴う資金借入
特別区設置協定書231ページより

大阪市の全財産7兆円のうち2兆円を大阪府はもらいます。
その代り大阪市という西日本最大の政令市は消滅します。
これを大阪市民は知っていますか。


大阪府大阪市の借金3兆円ももらいます。
大阪府の財政状態はさらに悪化します。

これは大阪市民にとっても大阪府民にとっても損な話ではないでしょうか。
これを大阪市民と府民は知っていますか。


           (閑話休題

驚きましたでしょう。これだけではないのです。



大阪市が解体されて、事務組合が設置されることになります。
事務組合とは聞きなれない言葉ですが小さな自治体では担えない仕事を担う仕組みです。
大阪市は広く大きいので大阪市役所はそれに対応する機能を持っていましたがそれを無理にバラバラにするので、作らざるを得なくなってしまいました。

事務組合は特別区にはになえない、大阪市役所の多くの仕事を担わされることになります。
その事業数は100を超え、東京都でも五つの事業数しかないため日本最大の事務組合になります。
事務組合は独自の自治体になりますので大阪市役所とは違い特別区民の民意は非常に届きにくいです。
大阪市役所をそのまま残すほうがベターであろうと思います。
なぜなら、国民健康保険介護保険、水道、住民情報システム、障がい者や社会的弱者のためのセンター、体育館、学習センター、救急診療所などは軒並み事務組合のものになり、市民が不便になるだろうからです。


大阪市から事務組合にわたってしまう仕事です。

事業
国民健康保険事業介護保険事業、水道及び 工業用水道事業②システム管理
住民情報系7システム〔 住民情報系7システム〔 住民基本台帳等システム、戸籍情報税務事 住民基本台帳等システム、戸籍情報税務事 住民基本台帳等システム、戸籍情報税務事 務システム、総合福祉国民健康保険等介護統合基盤・ネットワークシステム 〕等
③施設管理
福祉施設
児童自立支援施設大阪市阿武山学園)
・情緒障がい 児短期治療施設(大阪市立童院・弘済のぞみ園)
児童養護施設
大阪市立入舟寮・弘済みらい園 ・大阪市立長谷川羽曳野学園 )
・母子生活支援施設
大阪市立北さくら園・東南)
・母子福祉施設大阪市立愛光会館)
・保護施設
大阪市立淀寮 ・大阪市立淀川寮 ・大阪市立港晴寮 ・大阪市立第2港晴寮)
大阪市立心身障がい者リハビテー
ションセタ(身体障がい者更生相談所・知的に係る部分を除く。) (身体障がい者更生相談所・知的に係る部分を除く。)
福祉型障がい児入所施設(大阪市立敷津浦学園)
福祉児童発達支援センター
大阪市立都島こども園大阪市立姫島こども園大阪市立淡路こども園
・ホームレス自立支援センタ・障がい者就労支援施設(大阪市立千里作業指導所)
特別養護老人ホーム大阪市立畑山苑)
・医療保護施設・養老人ホーム特別(大阪市立弘済院)
<市民利用施設>
・青少年野外活動施設(大阪市立信太山センター)
・ユースホテル(大阪市立長居)
・青少年文化創造ステーション(大阪市立セタ)
・児童文化会館(大阪市立こどもセンター)
233
障がい者スポーツセンター(大阪市舞洲障がい者スポー ツセンタ・
大阪市長障がい者スポーツセンタ)
・市民学習センター
大阪市立総合生涯学習センター・
阿倍野大阪市立難波民学習センター)
大阪市中央体育館
大阪市立プール
・靱庭球場
・女性いきセンター
大阪市男女共同参画センター中央館・北部 館・大阪市男女共同参画センター西部南部館・大阪市男女共同参画センター東)
<その他>
・急病診療所( 中央急病診療所 ・都島休日急病診療所 ・西九条休日急病診療所 ・ 十三休日急病診療所 ・今里休日急病診療所 ・沢之町休日急病診療所 ・中野休日 急病診療所 )
大阪市動物管理センター
キッズプラザ大阪(運営補助)
・斎場( 斎場( 大阪市北斎場 ・大阪市立小林斎場 ・大阪市立佃斎場 ・大阪市立鶴見斎 大阪市立鶴見斎 場・大阪市立瓜破斎場 ・大阪市立葬祭場 )
・霊園( 泉南メモリアルパーク ・瓜破霊園 ・服部霊園 ・北霊園 ・南霊園 )
④財産管理
・「大阪市未利用地活方針」に基づき処分検討とされた土等の管理
及び処分
・オーク 200 事業の終了に伴い大阪市が引渡しを受けた財産管理及び処分
大阪市の土地先行取得事業会計に属していた財産管理及び処分
大阪市が環境施設組合に貸し付けていた財産の管理
特別区設置協定書p232〜233)


これだけの巨大な変化を大阪市民は本当に望んでいますか。
また大阪府民は望んでいますか。

慎重に考えてなおわからない、疑問点がある場合、直接大阪市の説明会に参加してください。
そしていよいよわからない、責任を持てないという場合は棄権ではなく
反対したほうがいいです。
なぜなら大阪市が一度解体されると元に戻す法律はないからです。

一片やらせてみようやでこれだけ大きなものを失ったときあなただけではなく
あなたの子孫はどう思うでしょうか。
落ち着いて考えてみましょう。