細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

グラウンド・ゼロ

感じるのは肉があるからですが
肉は土や植物が育てたのですね
流れる血は地球のように汚れている
外と中がつながって毎日傷んでいくよ
あー空に包まれて
なんて恥ずかしい
私がここにあるなんて
信じがたい
信じなくてもいい
床の上に倒れている
鉢植えから涙がこぼれていく

限界のところに
限界のところに
ありますか

私は今からまた
もう何もないという
すっきりした美しい絶望を何度も
みなければなりませんか

走る電車から文字が
こぼれていく

次も次も
次も
乾いていますか
雨ですか
地面はありますか
この21世紀に
私が自分が誰であるかを
定める地面はありますか

広告を非表示にする