細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

日差しの下で

 昨日は精神科デイケアや作業所合同のソフトボール大会であった。2試合先発出場。エラーがらみで出塁したり、そんなにエラーはしなかったが、準決勝・3位決定戦両方に負け、しかも奈津のような日差しでプレーしけっこう疲れた。みなと負けたなあといいながらとぼとぼ帰る。
 帰り電車内に帽子を忘れた。疲れていた。面白かったが。
 そのあと風呂・おやつ・休憩し、疲れがマシだったので友達の初ソロライブのため心斎橋に。友達はがんばっていて感動した。ネットで知り合った友達二人が遠くから来ていて、お話して帰った。やはりうまい下手もさることながら、それよりもがんばってよい演奏をしようとする姿に感動したよ。

 ただ帽子をかぶっていたけど直射の日差しの中で川べりで風があるとはいえ、体力が消耗した。

 その前の日は実家に帰った。母が合格祝で赤飯を炊いてくれた。

広告を非表示にする