細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

京都行き

 昨日京都に行ってきた。詩の朗読イベント「言鳴」に。下長者町通油小路通が交差する地点あたりのカフェことばのはおとが会場。
 ココナッツカレーうまい。西岡兄妹の手づくりマンガがあってびびる。町屋意外と涼しい。外は夜なのに盆地特有の蒸す感じ。ユンドンジュ読む人あり、谷川のminimalを読んだ後ホーメイをやる方も。そのホーメイをやっていた人が僕の知り合い。彼とは詩のサイトを通じて知り合ったのだが、それはもう3〜4年前。しかし、なんやかやでまとまって話す機会がなかったけれど今回けっこうゆっくり話せた。私が長っ尻で、名残を惜しんでいたので、終電の心配をかけてしまった。けれど、無事帰りましたよ〜
 彼は京都のとあるダムでやるアートイベントに関わっている。詳しくは天若湖アートプロジェクト BLOG - 楽天ブログ。それに協力するNPOの女性を紹介していただく。意外と京都はホットである。さいきんそう思う。

谷川俊太郎詩選集 3 (集英社文庫)

谷川俊太郎詩選集 3 (集英社文庫)

広告を非表示にする