細々と彫りつける

Concerning poetry,radioactivity,disability,and so on(詩、放射能汚染、障害などについて)

大阪市に、吉村市長のサンフランシスコ市との姉妹都市連携解消に反対であると伝えました。

私は一大阪府民です。大阪市がこのような方針を取るのは、女性の権利への無理解、歴史認識の問題、国際的な都市としての大阪の危機であり居ても立っても居られないのです。 本日大阪市経済戦略局立地交流推進部国際担当課に電話しまして、姉妹都市連携解消に…

【詩作品】誰そ彼

詩を書くとき 涙はくだかれ いくつもの海になり 無限に小さな海に さざめいているんです そうして自分の頑なさをくだいて たくさんの海をつくりました くだいても くだいても 私の傲慢はなくなりません くだいても くだいても 私の思いこみはなくなりません …

HEP前梅田解放区ブログに「日米政府は朝鮮半島に対する軍事的圧力ではなく、対話をすべきだ!」の声明を書かせていただきましたのでお知らせします

以下、転載します。 HEP前梅田解放区の開催時間は「毎月第4土曜日の18時~19時半」に変更されました。 「日米政府は朝鮮半島に対する軍事的圧力ではなく、対話をすべきだ!-トランプ米大統領アジア歴訪と安倍戦争政治への反対アピール 梅田解放区です。 私…

米民主党はトランプ大統領に対し「北朝鮮先制攻撃禁止法案」を提出。米民主党すら開戦の危機を感じトランプを諌めているのに日本の市民、マスコミ、政治家は朝鮮排外主義と政府の統制で声をあげないのか?早く反戦の声を。

米民主党は、トランプによる朝鮮半島軍事攻撃の危機を感じている。日本は隣国で自衛隊も派兵され、朝鮮人に犠牲を出すかもしれないのになぜぼんやりして反戦の声を上げないのか。 日本の野党も、日米政府が朝鮮と平和的な対話を行い、日本政府が核兵器禁止条…

ガルーチ元米国務次官補「トランプ政権は予防攻撃を行う可能性がある」と警告!朝鮮半島軍事侵攻に反対と言わない、言えない日本の大半の市民、政治家は目を開けて危機をみ、戦争反対を。

〈強まる日米の圧力。核廃絶は、大国の軍事圧力ではなく、対話による相互的な核廃絶しかない。〉 私は警告してきたが、日米の軍事的圧力は強まっている、トランプも強硬姿勢を解かない。 しかし、多くの左派やリベラルを含めた人々は、反戦、日米の傲慢さを…

アメリカ合衆国は武力で脅すことをやめ、アメリカがまず核兵器禁止条約への反対をやめて、平和的に核廃絶を呼びかけるべきです。ー核兵器使えば「大規模な軍事対応」、北朝鮮に対し米国防長官

‪もはや煽ってるなんてもんじゃありません。圧倒的な武力で小国を脅しているようにしかみえません。 アメリカ合衆国は武力で脅すことをやめ、アメリカがまず核兵器禁止条約への反対をやめて、平和的に核廃絶を呼びかけるべきです。 ‪核兵器使えば「大規模な…

議席配分で質問時間配分を決めるのは与党優位を固定化し、政府の暴走を許す独裁化ではないか。この独裁化は、憲法改悪、朝鮮半島軍事侵攻、オリンピック、福祉削減を一挙に行うための統治の再編成の始まりではないか

議席で質問時間を配分するのは、国会における政府のチェック機能を破壊するわけで、与党による独裁です。 与党の国会議員たちは独裁を志向しているのです。 はっきり独裁というべきです。 朝鮮半島への軍事的圧力、憲法改悪、財界優位の経済格差推進、福祉削…

今回の衆議院選挙の争点は日米が圧力を強める朝鮮半島への軍事侵攻是か非か?軍事侵攻に必要な憲法改正是か非かではないでしょうか?戦争反対!大変危惧します。

皆さん、憲法改正は当然大変なことなんですが、憲法9条3項改悪、緊急事態条項は何に使われるか、当然、日本が戦争をしたりアメリカと朝鮮半島に進行したりするためであり、もう一つは様々な内政の混乱を緊急事態宣言で抑え込むため 実は今、米艦に日本は給油…

立憲民主党枝野氏、「直ちに影響がない」発言、国会事故調で反省を表明していた。但しその文言についてはもう少し本人も含め議論と丁寧な評価が必要

政局報道から若干離れ、少し違う角度から脱原発、原発事故検証について考えてみたい。 そのことが今後の政治もよくすることに役立つかもしれないと思う。 「脱原発」は希望民進党騒動の中で、小泉氏が指南し小池都知事が乗る形になったが、小池都知事は規制…

自民党石破氏が希望との選挙後の連携を示唆。 希望、維新、自公の大連立による改憲右派大連立に警戒!

「Mrサンデー 石破氏「彼女はもともと自民党の人なんです。だから有権者の審判の後ですが、必要であれば、自民党と連携することもある」「だって、憲法にしてもですよ、安全保障にしてもですよ、消費税にしてもですよ、自分だけでできるわけないですから」 …

【詩作品】自嘲/人間ためらいリローデッド

‪〈自嘲‬〉 ‪おまえを問えというに‬ ‪おのれを問えというに‬ ‪せず‬ ‪詰問と罵倒と仲間うちと仲間ぼめの電磁的空間で‬ ‪大声あげ闊歩し‬ ‪小声で人を殺める‬ ‪生活の無難な投稿‬ ‪日々の感慨で誠実ぶり‬ ‪気を衒う警句‬ ‪明るく空回り‬ ‪動物や食事‬ ‪かわい…

【提言】反安倍だけでは足りない。人権はなくてはならないもの。人権を軽視する社会体制の問い直しをー左派リベラルだけでなくノンポリの人々もわかってほしい

野党共闘は反安倍という枠組みだが、単に反安倍でよいのか、私は前回の参議院選挙以来考えてきました。 反安倍は大事で、安倍は反人権の象徴ですが、それだけでは足らず、人権を脅かす体制全般を問い直さねばならないと考えています。 相模原事件と原発避難…

【詩作品】境目がないから素敵な

言葉を 軽んじて 言葉に足をすくわれ 言葉を 重んじて 言葉に図星を突かれ 絶望は明かりて 夜は暗くて 汚れが落ちなくて たどり着いて まだ先は長くて 涙を拭いて ぬぐう手が ただれて 鼻水を君に見られた ああ 君に見られた 頭の形が 素晴らしいのかもしれ…

大阪維新の吉村市長「総合区とか作戦練って進めてますけど、山の頂上っていうのは特別区やって都構想やって、経済成長するような日本を引っ張るような街にしたい。そりゃカモフラージュすることありますけど、それは作戦」発言

「総合区はカモフラージュ」 吉村大阪市長がパーティーでの発言を謝罪|MBS 関西のニュース 「 大阪市をなくして区を格上げする「特別区」と大阪市を残したまま合区する「総合区」。両方の検討を進める大阪市の吉村市長が「総合区はカモフラージュでやってい…

【詩作品】話したいことが 思い浮かばないくらい 懐かしい話がしたい

心が息苦しく 泣いている 秋の入り口の 雨に 半日眠っている 昼まえ体操をして 腕立て腹筋 疲れた体に ゆっくり血が流れる ぴりぴりと 足に血が流れ始め 内臓が揺れ動いている しあわせになりたい と 願う願うのです しあわせになりたいのに 空を見つめ ため…

【詩作品】向こう側から来る奇跡

愛そうとするわたしの体が再起動する時 スピッツやらプライマルスクリームやポリスを聞いているようで 音楽を聴いているとわたしがガラスであることを思い出す 全くわたしったらガラスみたいなんです 中身丸見えで壊れやすい 石川さんあんまり変わってないよ…

柏崎刈羽原発の敷地内活断層の懸念。規制委と東電は地質学者と議論を継続すべきで審査合格は性急かつ危険。国と電力会社は原子力発電国策の過ちを認めているのか疑問でならない。

開いた口が塞がらぬ。あまりに反省なき政府、東電ー柏崎刈羽原発6,7号機審査合格へ - 細々と彫りつける http://ishikawakz.hatenablog.com/entry/2017/09/01/214725 昨日審査合格の方向と聞き、あまりにショック。 批判する記事を書きました。 さらに今日調…

夏休みを終え死にたい子どもになんて話したらいいか、決まった答えなんてあるわけない。決まった答えがないこと、枠にはめないで必死に生きる中に生まれる問いに正直になりたい

人間の生き死にを誰が決めれるだろう。誰も決められない。人間が生きている間にする行為や言葉はいくら賢ぶったとしても、決定的な意味を持たないのだ。 誰も決められないからこそ、いろいろな取り組みがあり得るのだ。 「学校に行こう」とか「学校に行かな…

開いた口が塞がらぬ。あまりに反省なき政府、東電ー柏崎刈羽原発6,7号機審査合格へ

政府も東電も、本気で原発事故をなかったことにしようとしているのではないか。福島第一原発事故はわずか7年前。何も終わっていない。それどころか被害者への償いはオリンピックまでに打ち切り、事故を起こした企業が再稼働しようとするとは。国がそれをさせ…

他の人がスタスタ歩いている歩道で全力を出してもスローモーションにしかみえなくて、自分でもイライラするー改めて自分の自閉症スペクトラムの社会性の障害を再認識

まえ、1人暮らししようかなと。けど私は見た目よりは障害は重くて。 なので、背伸びして焦ってはいけないと。 親の理解は少し進んで、家にいても苦しいことは減りました。 あとは、いきなり1人暮らし!とかではなくて、日中通える場所が出来てからと思ってい…

【詩作品】励ましあう鼓動

夜に冷えた風がまじり 夏の終わりかもしれない 自転車の光の筋が私を通り過ぎていく 離れていても 励ましあうこともできる 違いがある 違いがあるので 悲しいと思ってきた けれども 励ましあうことができる 違いによって 互いを高め 違いが互いを美しくし い…

私の毎日の気持ちのしんどさと障害

精神障害者のコミュニティべてるの家で「お客さん」というらしいですが、嫌われてるんじゃないか、私はダメなんじゃないかという強力な想念は私はあります。それは客観的な事実より強いもので昔は囚われると出かけられなくなりました。今はあまりにも寂しい…

私のおじいちゃんと、戦争ー今日日本人が忘却したタイ侵攻

私の祖父は、太平洋戦争開戦直後、タイに派遣されたようです。 南方の密林で、銃撃戦になり、弾丸が命中し、胸に小銭のたくさん入った財布があって奇跡的に一命を取り留め、日本に帰ってきて、結婚し、私の母や母の姉は育ったということを帰省の折に、私は何…

日本の戦争責任からの逃避とアメリカの原爆使用の罪からの逃避が、安保体制と内部被ばく軽視に帰結。この流れは福島原発事故につながってゆく

日本人は原爆被ばくの謎が解けていない。原爆被ばくは、アメリカとそれにつく日本が作り上げた核体制の被害評価の根底にあります。それを外部被ばくだけの被害に抑え込んで、核実験と原発開発を強行したのです。被ばく問題は、戦中から戦後世界支配までを貫…

保守主義を理想視するのは少しやめたほうが。

「保守」というのは、国家や共同体や慣習の維持という意味で「保守」なんです。故に何を守るかで話が変わってしまいます。 国家や天皇を守るということが一番にくれば、人々の命は粗末にされました。それが戦争です。 日本最大の保守政党は自民党です。彼ら…

障害を認識する、互いに尊重するということを一段踏み込んで捉えないと、善意でも差別になりうるということ

「障害者差別」というレベルではなく、障害者という「階層」に押し込められています。それが日本の大半の障害者が置かれてる苦しい現状だ。 その事実を指摘すると「気のせいだ」「贅沢言うな」「個性なんだからいいじゃない」「自己肯定感をつけなさい」と的…

放射線影響しきい値なし仮説すら認めないのはまずい。だが今のICRPやBEIRの基準の根っこにある原爆被ばくデータは内部被ばくの影響や被ばくの実情を公正に反映していない恐れがある

「放射線影響しきい値なし仮説すら認めないのはまずい。だが今のICRPやBEIRの基準の根っこにある原爆被ばくデータは内部被ばくの影響や被ばくの実情を公正に反映していない恐れがある」 放射線の低線量域での影響は「わからない」のではありません。それなら…

「天皇ご聖断」神話への強い違和感

「聖断」神話。東南アジアの島々の方々の命が失われ、沖縄の住民が米軍日本軍に殺され、全国都市が爆撃され、原爆投下されたあの被害を人々が我慢するという前提なしに8月15日敗戦が「速やかで素晴らしい判断」だったという神話は成立しない。 あるいは、支…

あきらめずに感じ考えてやっと人のあたたかさが感じられつつある気もする

原発とか天皇制とか、難しい政治の話を書いてるように見えますよね。 違います、私の場合、あれは、私がぶつかってきた現実、リアリティ、心に感じたことを納得するまで、感じ考えてきて書いてるんです。 原発は中学生の時に考えたのが初めてです。チェルノ…

天皇が安倍総理よりマシというのは、倒錯ではないでしょうか。天皇の戦争責任は「深い反省」で済まされるものなのでしょうか。

終戦72年、追悼式に6200人 首相、加害責任触れず:朝日新聞http://www.asahi.com/articles/ASK8G3G93K8GUTFK005.html「天皇陛下が「おことば」を述べた。「深い反省」という表現を3年連続で使い、「戦争の惨禍が再び繰り返されない」こと」 このよう…